東京では他のセフレを気遣うことができます

東京が私がそれを使う理由です。笑
しかし、奇妙なことはしないでください。
誰もがお互いを気にします。
気をつけているとか、相手の気持ちを考えないといけないとか。
勉強より人の方が大事!
東京は他の人をどれくらい気遣うことができますか?
心がはっきりしていれば、私は明確にすることができます。
心と気持ちを生きることは本当に大切だと思います。
それができない人が目立つ理由です。
ある東京は許せますが、あまり許せません。
別々に
良くない?
なぜ休みを取る必要があるのですか?
たとえば、理由だけを言ってそれを行うことができない場合、気分が悪くなり、ギャルガットのようなことを言うことはできません。
申し訳ありません。かなり迷惑です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*